脳科学が生んだネックレス アルファネス

アルファネスは「ハタチのα波」(10.8㎐)を体へ伝達させる機器です。日本で初めて、ハタチのα波をいつでも発生させる事を可能にしました。

実はこの子「ハタチのα波」を正確に送り出す人工の脳なんです。日本で初めて成功いたしました。

α波は成長ホルモンのスイッチ

ヒトは満足すると脳からα波が発せられ、成長ホルモンを始めとする様々な身体をリペア(修復)するホルモン(β-エンドルフィン、セロトニン等)が分泌されます。

成長ホルモンは、ストレスや免疫力、様々な病気の予防との関係が注目されています。

加齢とともに減少するα波周波数

奈良県臨床検査技師会が発表した『死亡する5〜6年前よりα波の周波数の低下が認められた』※とのことから、α波は20代前半まで平均10.8ヘルツを保ち、20代半ばから急激に低下して80代には平均8ヘルツまで落ち込むことがわかっています。(若年成人平均10.8㎐→60,70歳代9㎐→80歳代8㎐)

10.8ヘルツを下回ってくると成長ホルモンが分泌されにくくなるのです。

九州大学 飛松省三 教授論文/奈良県臨床検査技師会 生理機能検査部門 発表

アルファネスご購入はこちら

購入から1年間保証致します。

アルファネスご購入はこちら
  • 取扱店募集中
  • お問い合わせはこちら
上部へ戻る